日本組織内弁護士協会(JILA)は、組織内弁護士およびその経験者によって創立された任意団体です。

オンラインジャーナル

ONLINE JOURNAL

2024.03.11| オンラインジャーナル

インハウス弁護士のためのアルゴリズム変更と独禁法・民事上のリスク低減策―飲食店レビュー掲載サイト高裁判決解説(研究会レポート)

よろしければ情報をシェアしてください!

本レポートは、下記研究会の録画及びスライドをオンライン用にまとめたものです。インハウス弁護士・法務部門の皆様の業務・ご研究のお役に立てば幸いです。

 

1. 概要:

2024年3月11日(月) 、日本組織内弁護士協会 リーガルリスクマネジメントガイドライン研究会主催(第3部会後援)としてオンライン研究会「飲食店レビュー掲載サイト高裁判決 ― インハウス弁護士のためのアルゴリズム変更と独禁法・民事上のリスク低減策―」(講師:角田龍哉弁護士・モデレータ:渡部友一郎 座長)が開催されました。

 

2. 録画及び配布資料:

 

2−1 録画:

2−2 配布資料:

 

 

3. 角田先生資料(2−2をページ毎に掲載):

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

4. おわりに:

研究会の場は、オンライン・オフライン、公開・非公開であることにそれぞれメリット・デメリットがあると思います。他方、公開されている場合であっても、会員にはそれぞれの仕事・ライフスタイル・予定があり、興味があっても研究会に参加が叶わない場合もあります。

 

そこで、リーガルリスクマネジメントガイドライン研究会では、臨床法務技術としてのリーガルリスクマネジメント(リーガルリスクの特定→分析→評価→対応)が、「法律家が六法を必ずひく」ことと同様に、法務の現場においてあたりまえの枠組みになることを目指し、できる限り、研究会は公開・録画を行い実施してまいります。ご不明な点がございましたら、どうぞ研究会・渡部までお知らせください。

よろしければ情報をシェアしてください!

よく読まれている記事

    人気記事

    まだデータがありません。