日本組織内弁護士協会(JILA)は、組織内弁護士およびその経験者によって創立された任意団体です。

研修会・イベント第3部会(通信 メディア エンタメ等)

EVENT

2022.12.27| 研修会・イベント第3部会(通信 メディア エンタメ等)

2023年1月23日(月)、特別勉強会「企業法務のための規制対応&ルールメイキング/新市場創出サービス(ルール形成支援産業)とは何かー弁護士の新たな業務の可能性ー」を実施します(共催:JILA第4部会[行政庁・地方公共団体等]・パブリックアフェアーズ研究会・JILA第3部会[IT・通信・エンタメ])

よろしければ情報をシェアしてください!

概要:

経済産業省では、日本企業によるルール形成を通じた新市場創出を後押しすべく、2022年5月に「新市場創出サービス(ルール形成支援産業)」の調査報告書を公表しました。新市場創出サービスとは、「顧客が目指すイノベーションの社会実装に必要な外部環境(規制、基準、規範、共通認識)の構築を支援するサービス」です。調査報告書の中では、戦略コンサルティング、PR会社、政策コンサルティング、法律事務所、規格策定機関等が各々の得意分野を中心に新市場創出サービスに参入しているとし、弁護士にも新市場創出サービスのプレーヤーとしての役割が期待されています。

 

本勉強会では、新市場創出サービスに携わる経済産業省の担当者と実際に新市場創出サービスを提供しているプレーヤー(パブリックリレーションズ・経営コンサルティング・政策コンサルティング)の皆さまにご登壇いただき、新市場創出サービスとは何か、その利用方法、弁護士に期待することや弁護士との協業可能性について、ディスカッションしていただきます。

 

新市場創出サービス(ルール形成支援産業)や、弁護士の新たな役割についてご関心のある方はぜひご参加ください。

 

なお、本勉強会は、2022年3月に出版された日本組織内弁護士協会(JILA)監修/里雅仁他編『企業法務のための規制対応&ルールメイキング―ビジネスを前に進める交渉手法と実例―』(ぎょうせい、2022年)の執筆関連イベントの第3弾となります。第1弾、第2弾のイベントとはまた違った豪華な方々にご登壇いただいておりますので、第1弾、第2弾のイベントにご参加されていない方も、ご参加いただいた方も、奮ってご参加いただけますと幸いです。

 

なお、21時10分くらいから、ブレークアウトルームを利用して1時間程度懇親会を予定しておりますので、お時間の許す方はご参加ください。

 

日 時:

2023年1月23日(月)19:30-21:00(90分)

 

羽生田 慶介氏
株式会社オウルズコンサルティンググループ 代表取締役CEO

経済産業省大臣官房臨時専門アドバイザー|一般社団法人エシカル協会 理事|認定NPO法人フェアトレード・ラベル・ジャパン 理事|認定NPO法人ACE 理事|一般社団法人グラミン日本 顧問|多摩大学大学院ルール形成戦略研究所 副所長/客員教授| 経済産業省「Society5.0標準化推進委員会」等政策検討委員|民間臨時行政調査会「モデルチェンジ日本」メンバー。Forbes JAPAN『日本のルールメーカー30人』(2022年)選出。政府・ビジネス・NPO/NGOの全セクターにて社会課題解決を推進。
経済産業省(通商政策)、キヤノン(経営企画)、A.T. カーニー(戦略コンサルティング)、デロイト トーマツ コンサルティング執行役員/パートナーを経てオウルズコンサルティンググループ設立。国際基督教大学(ICU)教養学部卒。

 

宮田 洋輔氏
株式会社ポリフレクト 代表取締役社長

2007年京都大学大学院経済学研究科修了。同年、経済産業省に入省。地方創生、働き方改革、原子力災害対策、デジタル政策などを担当。政省令を含め100近くの法令改正に携わる。
2013年より、ヤフー株式会社にてデジタル政策、シェアリングエコノミーなどの規制改革に関する政策提言活動を実施。
2018年、株式会社ポリフレクトを創設し、代表取締役に就任。デジタル、ヘルスケアなど多様な分野の規制改革、ルールメイキングに関与。
一般社団法人パブリックアフェアーズジャパン アドバイザー、デジタル社会推進政治連盟 理事、プロトタイプ政策研究所有識者メンバー。

 

横田 和明氏
株式会社井之上パブリックリレーションズ 執行役員

大手住宅メーカーを経て、井之上パブリックリレーションズ入社。
これまでに、製造業やIT、金融や不動産、教育や観光、医療やモビリティなど幅広い業界のグローバル企業や上場企業、ベンチャー企業を支援。
経営戦略に紐付けたコーポレートやマーケティングPR戦略策定と実装、世論形成とルール形成を連動させた市場創造、不祥事発生時の危機管理対応やエグゼクティブトレーニング、人材育成などに携わる。
2016年に主導した規制緩和プロジェクトで国際PR協会アワード部門最優秀賞、日本パブリックリレーションズ協会PRアワードグランプリを受賞。
一般社団法人日本パブリックリレーションズ学会理事。
早稲田大学経営管理大学院非常勤講師。
早稲田大学政治経済学部政治学科卒業。

 

加藤 彰二氏
経済産業省中小企業庁長官官房総務課 課長補佐 / 社会実装チーム チームリーダー

2012年に経済産業省入省、2014年に電力システム改革、2016年に流通・物流のデジタル化、2019年に国際標準化・ルールメイキングを担当し、2021年より現職。
同年より、経済産業省内に「イノベーションの社会実装を支える社会システムの構築」を目指すチームを立ち上げ、現在は新市場創出サービス(顧客が目指すイノベーションの社会実装に向け、新市場の創出に必要な外部環境の構築を支援するサービス)の普及・啓発活動を実施している。

 

木村 健太郎氏(司会)
弁護士(JILA会員)、Zホールディングス政策渉外部公共政策室長兼ヤフー政策渉外部参事

慶應義塾大学法学部政治学科卒業、日本経済新聞社(記者)を経て、東京大学法科大学院修了。司法修習修了後、三井住友銀行法務部、内閣府規制改革推進室を経て、2019年ヤフー入社。官庁との折衝や政策提言、経済団体活動などを担当。消費者裁判手続特例法等に関する検討会委員。
主な著作に「企業法務のための規制対応&ルールメイキング」(編著)、「practical金融法務 債権法改正【第2版】」(共著)、「フィンテック実務の最前線 : 法務と政策渉外の現場から」(『ビジネス法務』掲載)など。

 

タイムテーブル:

■19:30-19:35 イントロダクション(木村様他JILA有志)
■19:35-19:45 加藤様(経済産業省)自己紹介&新市場創出サービスのご説明
■19:45-19:55 羽生田様(オウルズコンサルティンググループ)自己紹介&自社の取組みの紹介
■19:55-20:05 宮田様(ポリフレクト)自己紹介&自社の取組みの紹介
■20:05-20:15 横田様(井之上パブリックリレーションズ)自己紹介&自社の取組みの紹介
■20:15-20:45 ディスカッション
■20:45-21:00 質疑応答

※ご登壇順は五十音順です。

 

定 員:

100名(お早めにお申込みください)

 

参加費:

無料

 

場所・申込方法:

オンライン開催(Zoom)
下記URLから事前申込をされた方へZoom URLをお知らせいたします。
申込ページ☞ https://us02web.zoom.us/meeting/register/tZ0lduGpqT4rHd1fyqd5REjaNNxO8d-QarB1

 

対象・参加資格:

・どなたでもご参加いただけます。お気軽に本告知ページをご転送ください。

 

録画配信申し込み方法:

本勉強会は録画配信を行いません。

 

本件のお問合せ先:

JILA第4部会 岩間
*JILAのお問い合わせフォームでのお問い合わせは受け付けておりません

よろしければ情報をシェアしてください!

よく読まれている記事

    人気記事

    まだデータがありません。